日本未病システム学会/健康と病気の間を科学する

臨床検査部会

部会
地方会
認定制度
   
   
お問合せは
こちらから

臨床検査部会について

「未病」とは病気と健康の間に位置し,予防医学,健康科学,ヘルスケア,Narrative Based Medicineなど,現代社会・医療を語るための重要な概念となります。私達はこの「未病」の時期の早期診断と自己管理に役立つ検査と,研究,教育を通じた実践活動を志向しています。
 現在,臨床検査部会には病院,クリニック,健診・検査センター,医薬品会社,大学および研究機関等の現場で実務を執っておられる方々が多数所属しています。臨床検査部会の研究・教育活動等には以下のようなものがあります。

  1. 自覚症状なく検査異常を示す疾患(未病)の研究とこれらの検査法の検索・開発
  2. 未病管理における検査の標準化および診断ガイドラインの検討
  3. 健康食品・医薬品・栄養指導の基盤となる未病領域臨床検査医学の創設
  4. 生活者の自己管理に提供され得る未病検査法および在宅検査、POCT等の研究
  5. 老化制御(長寿健康)医学および遺伝子診断検査法に関する研究
  6. 健康情報,臨床検査データを用いた未病解析システムに関する研究
  7. 臨床検査領域における知識創造の方法論および組織構築,職業倫理に関する研究
  8. コミュニケーション,プレゼンテーションなどのコアスキル,およびチーム医療教育プログラムの開発・提供
  9. 未病臨床検査セミナー,他部門,他団体との共催セミナーの開催
  10. 認定未病専門指導師による市民公開講座,市民向けセミナー,未病相談の開催
  11. 企業との共同研究開発,および製品の評価・検証

セミナー開催や講演依頼,未病相談など臨床検査部会活動に関する御相談やお問合わせは下記臨床検査部会事務局までお気軽に御連絡下さい。

臨床検査部会Facebookページはこちら→

最新情報・開催案内

部会世話人

これまでの活動

臨床検査部会事務局

JCHO 中京病院 武山純也
〒457-8510 愛知県名古屋市南区三条1-1-10
Tel: 052-691-7151
E-mail:mibyousystem@yahoo.co.jp ※学会本部事務局とは別施設です

臨床検査部会世話人

顧 問:吉田 博(東京慈恵会医科大学)
代 表:丸山 篤芳(松阪地区医師会)
副代表:花田 浩之、廣川 亨
監 事:加瀬澤 信彦,櫻林郁之介
相談役:森嶋 祥之
事務局:武山 純也、岩崎 佐知子、竹岡 啓子、中野 卓

未病専門指導師育成・生涯教育

小河原 はつ江、片井 敦雄、谷口 薫

研究開発ユニット

松井 弘樹、時田 佳治、藤本 友香、竹岡 啓子、板羽 秀之
津田 聡一郎、保知戸 和憲、宮野 章

医療連携ユニット

花田 浩之、武山 純也、三浦 佐知子、山下 美香、高山 清香
佐々木 彩、猪俣 啓子、諏訪 敦彦

社会連携ユニット

廣川 亨、岩崎 佐知子、中野 卓、川端 絵美子、土橋 友香
横田 佳子、高木 洋子、臼井 真知子

(平成28年12月現在)

 
一般社団法人 日本未病システム学会事務局
Copyright(C) Japan Mibyou System Association, All Rights Reserved.